2010年01月28日

中学生、塾代が過去最高=公立校18万8000円−不景気でも伸び・08年度調査(時事通信)

 2008年度に公立中学生1人当たりに掛かった学習塾費は18万7691円で、過去最高だったことが27日、文部科学省の学習費調査で分かった。公立小や高校では不景気の影響で学習塾費が減ったが、大半が高校を受験する中学生では、学校教育だけでは不安な保護者が多いようだ。
 調査は1994年度から隔年で実施。学校教育と校外学習に支出した費用について、幼稚園、小中高校の約3900学級と保護者約2万3000人から回答を得た。
 学習塾を利用した生徒の割合は公立中が前回比1.4ポイント増の73.0%、私立中が1.3ポイント増の54.9%。一方、公立高が0.2ポイント減の35.1%、私立高が7.3ポイント減の35.6%だった。 

【関連ニュース】
企業サービス価格、過去最大の下落=高速料金値下げなどで-09年
企業向け、5年半ぶり低水準=銀行貸し出し
景気「悪くなる」が増加=1年半ぶり、円高で二番底懸念
街角景気、3カ月ぶり改善=基調判断、半年ぶり上方修正
日本の未来、8割「暗い」=自分については6割楽観

普天間、首相「国が結論出す」…名護市長選受け(読売新聞)
首相「起訴ないこと望む」 石川容疑者で異例言及(産経新聞)
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気(産経新聞)
菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
働く母親 交代で子育て “午後6時の壁”クリア(産経新聞)
posted by タカベ サダオ at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。